大切な子供たち

左・息子(来月15歳)、右・娘(19歳)
左・息子(来月15歳)、右・娘(19歳)

 

うちの子供たちです (^^)

以前、このブログで、今春より大学生になった娘のことを書きました。入学と同時に一人暮らしも始めて、親の手から離れたと思った途端、学校に行きたくない、と言い出して。。。
その時は、本当にたくさんの方々が親身になって心配してくださいました。

その後、いろいろあって、結果、後期は休学することになりました。

先のことは何も決まっていません。

今は、親の言うことは聞きませんので、大きな目で少し見守ろうと決心しました。

一昨年、母娘で手相を見てもらった時に、娘の番で「24歳まで目標もなくさまよう」と言われました。

え~っ(◎_◎;)なんて、その時は母娘で笑ってしまいましたけど、さてさて、手相の通りになるのでしょうか。ちなみに、手相では26歳ぐらいで目標が見つかるらしいです。

人生80年(もっと長いかな)と考えると、この1年~2年のことを細かく言うよりも、もっと娘の長い人生の一コマとして捉えるべきなのか、親としては悩むところです。

本人は、大学に戻るつもりはない、と今のところ言ってますが…

 

まぁ、ひとつわかったことは、 子どもって本当に親の思う通りにはならない!

ということでしょうか。
我が家の場合ですけど(*^^*)

 

そんな娘ですが、かわいくて、かわいくて、会いたくて、会いたくて、、、 いつもどうしてるかな?と一日に何回も思います。

一日の終わりに 「みぃちゃん(娘の呼び名)に会いたい。。。」

と、よく主人に言ってますね、私。

とりあえず、八女に帰っておいで。と、もう電話で何回言ったことか。

でも、帰ってきませんね・笑

昨日は、「みぃちゃんが帰ってくるなら、海老フライ作ってあげようと思って、海老買って冷凍してるよ」
娘「えっ♡♡♡ 海老フライ??」←少し揺らいだ感じ。 もう、食べ物で引き寄せる作戦に出るしかないのか。。。

左・娘(当時7歳)、右・息子(当時3歳)
左・娘(当時7歳)、右・息子(当時3歳)

 

そんな中、こんな懐かしい可愛いらしい写真が出てきました。
娘の初めてのバレエの発表会の時のものです。
娘は当時7歳、息子は当時3歳。

こんな時もあったんだな~☆ともう孫を見るように目を細めてしまいます、あはは。

小さい時は、毎日それはそれは大変でしたけど、なんだか、今となってはそれもほんの一時のこと。
なつかしい。
子供たちも、自分が親になったら、やっと親の気持ちがわかるようになるのかなぁ。
(しみじみ)

 

 

余談ですが、現在、中3の息子は、今日は男女2:2でお出かけだそうです。
朝はめずらしく!!ちゃんと起きて、おしゃれに時間をかけ、コロンをシュッシュッ。

ひゃ~、ウケる。

あのさ、勉強は?受験生やろ?って、もう言いたかったですけど、息子のあまりのウキウキ感がこちらにも伝わってきて、グッとこらえた母でした。

ブログトップに戻る

 

ダブルレインボーホーム

 

 

 

【このブログ記事を読んでくださった皆様へ】

 

「広島市8.20豪雨災害義援金について」
広島市公式HP

 

「九州北部豪雨災害による被災者支援等について」

八女市公式HP

 

「東日本大震災・義援金受付」日本赤十字社の窓口のURL

http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00003567.html

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    カイトのママ (日曜日, 14 9月 2014 14:43)

    子供にたいする親の思い、とてもよく分かります。私も子育ての時は
    子供に良かれ、幸せになってほしいと願い厳しい事を言ったりしてました。まっ~・・・・しばらく見守ってみられては・・・・・・

  • #2

    株式会社ダブルレインボー (火曜日, 16 9月 2014 15:29)

    カイトのママ様
    見守るのも根気が要りますが(笑)、そうしようと決心しました。
    娘の人生、親の敷いたレールの上は走らないんだな、とあらためて気が付きました。長い目で見ようと思います。

ただ今の絵本のご注文は11/20(月)荷予定です。

Jimdoベストオンラインストア2014

を受賞しました‼

オリジナル絵本をオリジナルラッピング!
オリジナル絵本をご利用頂いたお客様の声
お名前入りおくるみTime タオル
今治オーガニックコットンベビーギフト
天然染めベビー肌着
お名前入りガーゼゲギーギフト
オリジナルネームプレート
似顔絵タオル
お名前入り木のおもちゃ
ベビーアルバム&フォトフレーム