今さらだけど「あいのり」を見て思うこと

あの「あいのり」…

2020年の1月は、アフリカンジャーニーがオンエアされましたね。

その時は、

 

あいのりってこんな感じだったんだ(*ノωノ)

 

と新鮮な気持ちであらためて見ていました。

 

それまでは、ただの恋愛リアリティーショーのように思っていましたが、彼らが訪問する発展途上の国々の生の暮らしや実情が垣間見れて、とても興味深かったです。

 

そこで、今回は、そのアフリカンジャーニーの前作、

「アジアンジャーニー」から遡って見てみることに…☆

 

「アジアンジャーニー」は、シーズン1とシーズン2があって、

まずは、シーズン1を制覇(セイハって…笑)

 

おもしろい!

良かった!

 

 

自分の娘や息子と同年代の人たちのストーリーですからね、

もう「応援」の想いで見入っていました。

 

その中で、

特に印象的だったのが…

 

28年間彼女がいなかった男性が、意中の女性に告白。

思いがけず?OKをもらって、晴れてカップルになるくだり。

 

なんか、めちゃめちゃ泣けました。

 

その男性は、

ま~見るからに変わってるし、これまで彼女がいなかったのも、

キスしたこともない、というのもわかるーというタイプ。

 

そして、告白に至るまでも、

その男性が、些細な事でその女性に壁をつくったりして、

は?ありえん、なんなん、この人( ゚Д゚)と、

全く共感できないところばかり。

 

でも、人間って変わっていくんですよね。

 

だんだん、その女性への想いが高まって、

「好きって言いたい気持ちを、もう我慢できない!」

となって、自作の歌でその女性へ思いの丈をぶつけるわけです。

 

イマドキのLINEのトークで付き合ったり、別れたり、というのとは違いますよ。

アナログ過ぎて、クサ過ぎて、新鮮。

 

そして、男性からの告白後に、晴れてカップルとなり、

あいのりのルールで、キスして帰国、となるのです。

 

でも、これまでの人生でキスもしたことがないという男性。

それを気遣ってか、

女性の方が、

「えっと、この後はどうするんだっけ?」

という感じにムードを作ってあげようとします。

 

ところが、ちゃんと男らしく(?)素敵にキスするんですねー

これが…♡

 

人間って、本当に変わるんだな(本日2回目の主張)

 

失敗も成功も、何事でも、

自分から一歩前へ進まないと、

何も生まれるものはないんだな。

 

そう思って、

なんだか、とっても泣けました。

 

レインボーブログトップに戻る

 

ダブルレインボーホーム

お知らせ

大変申し訳ございませんが

上記フリーダイヤル

0120-800-933

は利用できません。

何卒ご了承ください。

 

だ今の絵本のご注文は12

1日(火出荷予定です。

 

Jimdoベストオンラインストア2014

を受賞しました‼

お名前入りおくるみTime タオル
今治オーガニックコットンベビーギフト
お名前入りガーゼゲギーギフト
似顔絵タオル
天然染めベビー肌着
お名前入り木のおもちゃ
オリジナル絵本をオリジナルラッピング!
オリジナル絵本をご利用頂いたお客様の声