老いを受け入れる

メニエール病になった柴犬

 

我が家の犬、いちこです。

(愛称・いち)

野良犬でふらりと家へやってきたのが今から10年前。

年齢は、推定14歳の老犬のメスです。

先日、メニエール病にかかりました。

メニエール病にかかった柴犬

 

犬にもあるんですね。

その後遺症で、首が曲がってしまいました。

以来、それまで普通にできていたことがほとんどできなくなってしまいました。

歩行はもちろん、水飲み、食事、すべてに介助が必要です。

ぐるぐる回る

 

首が曲がってしまったので、曲がった方へぐるぐると回り続けます。どうしてもまっすぐ歩けません。

ぐるぐる回る

 

 

ブーメランのようにまた同じ位置に戻ってきてしまいます。

 

ぐるぐる回る犬

 

 

目もほとんど見えていません。

犬も人間と同じように年を重ねていくんだな~とつくづく思います。

容態が非常に悪かった時は、最悪の事態を覚悟しましたが、持ち直してホッとしています。今は、愛犬の老いを受け入れて、小さな子供の世話をするかのように、毎日介助をしています。

 

いちこ、長生きするのも楽ではないかもしれないけれど、私たち家族は、まだまだあなたと一緒に過ごしたいと思っていますよ。ガンバレ!

ブログトップに戻る

 

ダブルレインボーホーム

 

【このブログ記事を読んでくださった皆様へ】

下記は、日本赤十字社の「東日本大震災・義援金受付」窓口のURLです。クレジットカード決済もできます。

私たちにできることを探していきましょう。

http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    smr2030 (金曜日, 14 10月 2011 09:08)

    いちこちゃんは大変ですね。コメントを読んで涙が出ました。
    話が出来ないだけに、いっそう悲しくなります。しかし いちこちゃんは「こんなに大切に看病してくれてありがとう」と心の中で言っていると思います。愛犬は飼い主の一挙手一動をしっかりと見ています。病気とは言え、いちこちゃんは幸せだと思いますいちこちゃん頑張れ・ガンバレ!
    ブログが一新され、以前にも増して、読みやすく、明るくスッキリなりましたね。スタッフの皆様の努力が伺えます。こちらも頑張ってください。但し食べ過ぎには、くれぐれも注意、注意。

  • #2

    カイトのママ (金曜日, 14 10月 2011 10:53)

    いちこちゃん、元気になって良かったです!!!!!!!
    介助が必要でも少しでも元気な様子であればほっとして救われますよね・・・・・我が家も愛犬カイトがいますので気持ちはとてもわかります・・・いちこちゃんが元気で幸せに一日、一日過ごせますように心から願っています。(^o^)丿

ただ今の絵本のご注文は3/28(木)出荷予定です。

Jimdoベストオンラインストア2014

を受賞しました‼

お名前入りおくるみTime タオル
今治オーガニックコットンベビーギフト
お名前入りガーゼゲギーギフト
似顔絵タオル
天然染めベビー肌着
オリジナルネームプレート
お名前入り木のおもちゃ
オリジナル絵本をオリジナルラッピング!
オリジナル絵本をご利用頂いたお客様の声